top of page

2023 HaHaJIMA MDT Vol.2


「まだ、誰も見たことのない海へー」

HaHaJIMA MDT ( Mystery Dive Tour ) とは、小笠原諸島母島列島の前人未踏の海および普段はなかなか行けないダイブサイトを一定の条件をクリアするダイバーとともに調査する企画です。

 今年5月の母島MDTに引き続き、秋バージョンは6名の精鋭ダイバー達と共に8日間、計24ダイブの調査を完遂いたしました。

今回の8日間(10月27日~11月3日)、海況もよく、特に前半は連日属島での調査ができ、今回の目的の一つだった「母島のウシバナトビエイポイントを発掘」は図らずも達成に近づいたのではないでしょうか!!
匂うポイントを集中的に潜り、その可能性に確実に近づいた感があります!


今後も時期やタイミングの精度をあげるべく、引き続き調査を続けてまいりたい所存です。

そして今回の調査の後半は、これまた秋らしくシロワニ祭。
期待を抱こうが抱くまいが、そこにはシロワニが待ち構えていたのです…笑

そんな8日間の末、今回新たに母島のダイビングポイントとして選ばれたのは…
妹島の鳥島の南側、その名も「ポルカドット」。
なんと、ウシバナトビエイでもシロワニでもない、小笠原固有種ミズタマヤッコの発見ポイントでした笑(参照:10月30日のブログ

万吉場 ‐25mのミズタマヤッコが行方不明になって以来、なっかなか40m以浅のミズタマヤッコに出会えずにいたところ、調査隊のMr.Divingによって発見されたミズタマヤッコは-30m台!! これに当店ガイド陣は諸手をあげて喜び、この8日間の一番の発見ということで新ポイントとなりました。
ポイント名は、ミズタマヤッコにちなんで「ポルカドット(水玉模様)」。
調査隊の多数決により決定!(参照:11月5日のブログ
無事、新しい発見と新しいポイント決定という大仕事終え、秋のMDTは幕を閉じたのであります。ほっ。

今回のMDTでは、調査隊の誕生日、400本記念、1200本記念!と、お祝い事も連日続き、思い出深いツアーとなりました。
そんな愉快な日々の様子を前回同様、動画編集しましたので、是非ご覧ください。


この母島MDツアー、2024年は5月のおがさわら丸ドック中のみです。
参加ご希望の方はご予約お早目にどうぞ!!

↓ちゃんとポイントマップも更新しましたから!!
母島ダイビングポイントマップ属島編

投稿:島に一人残留中のFG(泣)
88cafeは営業中(営業カレンダーをご確認の上、ご来店ください)





Comments


bottom of page