堪らない(2月24日)

連日の水中クジラとの遭遇に、興奮冷めやらぬゲストたち。 どんどん高まる期待にザトウクジラたちは応えてくれたのか……!!

たくさんの素敵なお写真と共に、その結果をお伝えしますね!

1st:向島・マグロ穴(ドリフト)水温21度/透明度20m 早起きして向かうは、魅力的な生物に会えるこちらのダイブサイト。 深場に生息するハナダイたちに、目を奪われます。


ニラミハナダイ



ボニンハナダイ



ちょうど良い水深で、チェックの鮮やかなクダゴンべにも会えました!

2nd:蓬莱根沈船(ブイ)水温21度/透明度20m やっぱり朝の一本目は、蓬莱根でクジラのブローが良く上がるんです。 というわけでまたまた沈船へ。 クジラの歌を聴きながら、ツバメウオと戯れます。


アイドルになりそうなマクロの生物も見つけていただき、毎回時間が足りないダイビングになりそうです!

3rd:向島・万吉場(ドリフト)水温21度/透明度25m さぁ、お待たせしました。 今日のメインはこの一本です。

コモンシコロサンゴの端に行くと、 ウメイロモドキとクマザサハナムロの群れが。 集めてみると、すぐにカンパチが突っ込んできました!




堪らないですねぇ……。

そして根魚たちを眺めて、


水面に顔を出し、 「楽しいダイビングでしたね!」 と言った瞬間、背後でブローが!!!!!

水中に入ると、親子のクジラがゆったりと私たちの周りを泳いでくれました!!




白砂と、浮かび上がるクジラの姿、堪らないですねぇ……。


水底に影が映っているのも、堪らないですねぇ……。

盛りだくさん過ぎる、大興奮の一本でした。

そしてそして、この一本がメモリアルダイビングだった方が! 島民ダイバー・ナカオカ様!


おめでとうございます~~!!!

素敵すぎるお写真により、なんだかいつもより上品な言葉選びになった気がします(笑) 今日の写真提供は、写真家の茂野優太様です。 ありがとうございます!

これで3日連続水中クジラです!! ちなみに、ブログを書いている本日(2月25日)も会えました! なんと4日連続です!! 記録更新なるか! 明日に期待ですね(`・ω・´)

投稿:カナコ

  • Instagramの - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸

​〒100-2211 

東京都小笠原村母島字静沢

TEL  04998-3-2442

FAX  04998-3-2443

MAIL  drhahajima@gmail.com

© 2020 dive resort HaHaJIMA All Rights Reserved.